2002年の1月から農業用として発売している植物本来の力を引き出すIPM推進には欠かせない新しいコンセプトの肥料です。安全志向の消費者ニーズを意識した農業場面で発売開始以降5年間ご好評を頂き愛用していただいています。 このたび、新しいコンセプトしてゴルフ場の皆様にもご紹介させて頂きます。
 ファイト・オーツーには『植物に傷がついた時、植物体内に出来る成分』と同じものが含まれています。この有効成分は植物体内で傷が付いたという信号として、植物の修復・再生・子孫繁栄などの応答反応を起こすきっかけとなります。また、カビの菌糸と酷似した成分(キトサンオリゴ糖)も同時に配合し、ワクチン(インフルエンザの予防)のように病原菌の進入に対しての抵抗力も誘導します。
 殺菌剤を打つことで菌を殺すことが出来ても、植物の抵抗力を高めることは出来ません。殺菌剤の多用は逆に病気に対する抵抗力の低下を引き起こします。IPMを推進している皆様にはもうご理解頂いたと思います。
 『殺菌剤で菌を抑えると同時に抵抗力をあげる』これがお奨めファイトシリーズの(IPM)引き出す管理です。
■ 保証成分
水溶性マンガン 0.1%分配合
水溶性ホウ素 0.2%
■ その他の成分
天然酵母エキス・キトサンオリゴ糖・トレハロース
■ 効果
葉面からすばやく吸収、植物本来の力を引き出します。
■ 使用方法
1,000倍希釈、農薬との混用もOK
■ 散布量

希釈液200〜500cc/㎡ (20〜50ℓ/100㎡)        

10日〜14日おき 2回〜4回
■ 使用ポイント
光合成の能力を出来る限り向上させたい春先、芝の品質を高め以降のメンテナンスの効率が上がります。
夏場の病気対策に備え高温・多湿になる梅雨前からの散布をお奨めします。
初期の殺菌剤散布から混合して使用すると更に効果的です。
■ 肥料登録品
肥料の種類:液体微量要素複合肥料
■ 登録番号
生第83241号
*ファイトシリーズは殺菌作用等の効果を期待する農薬ではありません。  

 IPMの中で芝生の力を引き出す目的で使用する商品です。

      
ファイト・オーツー(葉面散布タイプ)
ニュースリリース